読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紺野さんは十割そばがお好き

はてダ「後藤さんの耳はうさぎ耳」から引っ越してきました

なっきぃ誕生日

なっきぃの誕生日ここで祝うの初めてです。なんか不思議にドキドキします。祝うのにドキドキするって何事?これは恋?(笑)


ってお前何人に恋しとんねんって話ですがそれはともかくなっきぃおめでとう。14歳ですか。私と一回り違いですね、って厳密には酉と戌なので一回りじゃないんですが*1学年で言うとそう。だいぶ年下だなー。


なっきぃを好きになったのは、キューティーショーのDVDを見るときに「今回はナッキーに注目して見てみよう」と思ったのが最初でした。なぜそう思ったのかはよく覚えてないんですが、たぶんなっきぃのダンスとかスキルを評価する声がけっこうあったからかな。「じゃあそこを見てみたら魅力が分かるかも」と思ったんですねきっと。

そんなわけで注目してみたら、まず、ダンスにものすごく気を遣ってることに惹かれました。動きが綺麗ですよね。だからって小さくまとまっちゃってるわけでもないし。ダンスの間体中の筋肉がきっちり緊張を保ってる感じで、見てて「なんか…すごい」と思ったのを覚えてます。

……たぶん、今思うとああいう、体は小さいけど力強くて細部にも気を配れてるダンスが気になるのはめぐの影響だと思うんですよ。だから、めぐがいたらなっきぃに注目するのはだいぶ遅れたのかもなとは思うんです*2、が、むしろ逆にめぐを好きになってなかったらなっきぃのダンスにはなかなか気付けなかったんじゃないかって思います。あー、めぐ今どうしてるんだろうな。受験頑張ってる頃かなあ。


余談でした。で、そんな風にダンスで「ちょっと好きかも?」と思ってた時に梅田・矢島・中島・有原の Shall we love? が来て、その中の低音ミキティ台詞「笑いたい」がなっきぃだったんですよね。ここで、なっきぃはダンスも色っぽいけど声も色っぽいと思って更に惹かれました。


そしてとどめは次のMCでした(笑)まず進行がなっきぃで、別に年上メンでもないのに卒なく*3こなすところでポイントアップ。で、皆にそれぞれ質問を振って答えさせていくんですが、最後に逆になっきぃへ振られた質問が「このコンサートでやりたいことは?」。

  1. 「このコンサートでってあと何十分とかしかないけど」とまず落とす
  2. 「皆さんの心を『鷲掴み』にしたいと思います!」


間違いなく台本だと思いつつ見事に鷲掴みにされました(笑)『鷲掴み』のとこで実際手で鷲掴みの動きをしてましたよねー。今思うと、ダンスがツボに入った後だったから余計その動きがツボに入ったのかもしれないです。DVDで見たんであって生でもないのに、思いっきりなっきぃに魂抜かれました。最初に落とすところも良かった。



とそんな風になっきぃを好きになったわけですが、でも、この時はまだ好きって気持ちにあまり自信がなかったです。なんせ、℃-uteの場合まず最初にグループを好きになってて*4、中の子たちのキャラはずっと分かってなかったので。で2007年の1月2月でやじうめを好きになって、でもキャラはまだ探ってるとこあって、4月5月あたりになっきぃが来て、元々顔が好きだった栞菜も中身が分かってきて、やじうめも徐々に見えてきて、年末ぐらいから愛理が分かってきて……←今ココ


なっきぃはわりと職人タイプですよね。ダンスもそうだし、あと「中島はグループのバランスを取るように動ける人材」とどこか*5で言われてるのを見てすごく納得しました。なっきぃの尊敬する石川さんもこないだanで近いことを言ってましたし、実際ほんとになっきぃはバランサーとして動くのが得意で、気持ちとしてもそう動きたいタイプなんじゃないかなあと思います*6。自分はこうだ!ってのがピンポイントにはっきり描かれてるタイプではなくて、外堀からじわじわ埋めて選んでいくタイプだろうなとも思います。


なっきぃは確か「めぐる恋の季節」のPVが好きだと言ってました。あと、好きな漫画は学園アリス*7

学園アリス自体は相変わらず読んだことないんですが、「MとNの肖像」を読んだ印象ではこの作者さんって……うーん、とにかくめぐる恋の季節PVが好きだというのとは繋がる感じがするんですよ。なんですかねえ、絵本っぽい世界観というか。優しい雰囲気だけじゃなくてもうちょっと跳ねた、ポップな感じの絵本っぽさ。


絵本っぽいものが好きというのはバランサーにも繋がるんじゃないかな…という気がしてます。℃-uteを箱として、そこに箱庭を描く感じ。既に自由に動いてる他のメンバーを上手く生かすように自分の位置取りを考える。全体のバランスを取って作品に仕上げる、みたいな。そういえば以前うちにスターを残してくださったid:otsukisamaさん(無断リンクすみません)がなっきぃを「Viola的」と書かれてましたが、残念なことにヴィオラの役割をよく知らないので調べてみたところ

ヴィオラは独奏向きの楽器ではないため主役としてスポットライトがあたるようなレパートリーは少ないものの音楽の中では内声部を支える縁の下の力持ちとして大変重要な楽器です。

またオーケストラの中では弦楽器と管楽器の仲介役としても大変重要な役割を持っています。ヴィオラがいないとオーケストラの楽器の音色どうしがけんかをしてしまい、バランスのとれたきれいなハーモニーにはなりません。

おもしろ楽器館 ヴィオラ


まさにバランサーというような解説で、私の思うなっきぃのイメージに近いです。

派手でなかろうが自分に割り振られた分野でコツコツ頑張って全体に貢献する。それが我慢してそうなんじゃなくて、本質としてそういう頑張り方が好きな人。というのがViola的ななっきぃかなあと思います。

たまには目立ちたいと思いますし、目立つというのとは別に「評価されたい」というのは強く持ってる子だと思います。そういうとこも大事にしてほしいし、バランサーも頑張ってほしい。いや頑張ってというか、普通にしてたらなっきぃはそうなると思います。

バランサーがいてくれるから皆が自由に動ける、という部分が℃-uteにはあると思ってます。そういう支えの役割をやってるのはなっきぃだけではないですけど、なっきぃがいてくれないとやっぱり困る。うん、やっぱりなっきぃ好きだな。


ところで今ポケモーの誕生日メッセージ聴きに行ったら超短かったんですけどなっきぃ(笑)*8 Q&Aなんかの時もなっきぃってけっこう簡潔に答えますよね、梅さんほどではないけど(笑)。

と、Q&Aで思い出しましたがB.L.T.で

Q.ストレス解消法は?
A.足をドンドンッッて、床にぶつける


こういう激しさも好きです。


上に書いたように外堀を埋める式の子だと思ってるので、大人になるにつれてこだわりがだんだんはっきり出てくると思うんですよ。だからそういうこだわりや、激しさや神経質さをうまく乗りこなしていい女に……

って、それは何年も先の話ですね(笑)今はポケモーで言ってたみたいに弾けてってくれたらいい。なっきぃの成長をすごく楽しみにしてます。14歳おめでとう!

*1:本当に一回りの酉年1993年生まれってえーと……栞菜、みっつぃー(早生まれ)、熊井ちゃん

*2:グループ内に他に好きな子がいたらそっちばっかり見ちゃうので

*3:←ここポイント

*4:名前と顔が辛うじて一致してる程度の状態でハロモニハロプロやねん!の出演を見て/聴いて、それが可愛かったりすごく楽しかったりで好意を持ったのが最初

*5:どこだったか忘れちゃったんですが…というか複数の場所で見かけたような

*6:で、他に好きだといってた紺野さんも、スポフェスで「ライバルですよね!」と言ってた保田さんもバランサータイプじゃないかと。保田さんは元々は主役になりたいタイプだったみたいですけども

*7:B.L.T.U-17 vol.2のときのB.L.T.携帯サイト掲載℃-ute100質より。この話以前もちょっと書きましたがもっかい書きます

*8:19秒。って書いてみるとそんなに短くもなく感じるなぁ。たいていみんな30秒ぐらいで、長い人になると50秒以上しゃべってたりするってイメージなんですが