読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紺野さんは十割そばがお好き

はてダ「後藤さんの耳はうさぎ耳」から引っ越してきました

昔の日記

吉澤 紺野 後藤

昨日、整理途中に昔の日記(というかメモ?)を発見しました。ヲタなりたての頃に娘。オンリーのモー相撲をやったって内容で、その結果をちょろっとだけ書いてました。2004年7月時点では1位が吉澤さん、2位がこんこんだったそうです。そういえば、最初の頃はこんこんと吉澤さんと後藤さん3人が同じぐらい好きで、フラフラしてたなぁ(しみじみ)。


あ、でも、ハロプロアワー(←ハロモニ。の方の)きっかけでハロプロにはまったので、そこに出てるメンバーから順に好きになったところもあったりしました。こんこん・中澤姐さん・村田さん・亀ちゃん、あとたまーにカントリーが出てたのでその辺から順に。でも村さんは面白いんだけど固くて、カントリーはそれ以上に緊張が見て取れて(特にあさみ)、損してるなあと思ったもんです。


あと確か、ヲタになってから本格的にハロプロのCDを聴き始めるまでには多少間がありました。やっぱりわいわいやってる映像(TV披露なりPVなり)があってこそハロプロだろ、と思ってたんですその頃は。それを覆してくれたのがごっちんで、まず横浜蜃気楼で「こんなに歌えて踊れる人だったのか!」と驚かせてくれて、次にさよ友にハマり、秋コン(真希の調べ)のBLUE ISLANDで「こんないい曲があったのか!」ってトドメを刺されました。今思うとBLUE ISLANDはごっちんに青い光がさしてる演出とかライブの盛り上がり効果もあったんだと思いますが、それにしてもあの青島は衝撃でした。未だに青いごっちんのイメージが消えません。あれほんと大好き。


でも私はあのツアーには行ってないので、青島影像を見たのは2004年も末になってから、か、下手したら2005年入ってからじゃないかと思います。ということは、涙止まの頃にはまだセカモとか聴いてなかったんですね。その調子だとあやや1stもまだ聴いてなかったなきっと。なんて残念なことを!太シス1stなんて、℃-uteの1stより後に聴いてるんですよ。ほんとに間に合ってよかった。


というわけで楽曲大賞のため今年の曲を聴き倒してます。