読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紺野さんは十割そばがお好き

はてダ「後藤さんの耳はうさぎ耳」から引っ越してきました

Juice=Juice 金澤朋子バースデーイベント2016 (2016.07.04@クラブチッタ/神奈川)

金澤朋子さんお誕生日おめでとうございます!1回目のラジオのお便りがゆかにゃさんからだったので画像はゆかともで

金澤さん、21歳おめでとうございます! ってことで、行ってきました金澤朋子バースデーイベント2016。

ほんとは7月2日だけどw、当日は埼玉で凱旋&生誕公演されてたので仕方ありません。

改めて考えてみると、バースデーイベントなるものに行ったのはこれが初めてだなあ、とか。申し込んだこと自体も今回が初めてだったはず。とか言ってDVDはけっこうたくさん買ってるのですがw だってみんなの歌声聴きたいんだもん。



  • 1公演目は17:15開場18:00開演。で、グッズ販売開始が16:00~。
  • 私は16:10ぐらい?に到着しました。なかなかの長さの列に並び、16:45頃順番が回ってきてミニ写真集買おうとしたら既に完売。早っ。もっと準備しといてください><
  • ていうか金澤朋子さんのほんまもんの写真集ください><
  • ミニ写真集はこういうのですハロショ通販e-lineUP!

 

  • 私はこの時点でバースデー記念セット買えたのですが、このセットもわりとほどなく完売したみたいで。
  • このいわゆる全部セット、当日限定で通販なしだったのですが、セットの特典写真も元々の中身の写真もめっちゃ良くて、金澤さん界隈の皆さんみんな欲しがってたので「これ、わりと早い時間に完売になっちゃいそう……」と思ってたら案の定
  • 予定より早く物販に向かったんですが、行っといて正解でした(汗)
  • なっきぃがよく出してる早貴イカ的なグッズとして、カリカリ梅(もちろんランダム写真つき)もありました。さすが℃-uteヲタやな!
  • これも皆さん楽しそうに買って開けてトレーディングされてて、完売しちゃってた様子。私は一つだけ買いました。早貴イカもいつもあれば買うんですけど、早く行かないとだいたい完売しがちですよねぇ(涙)。
  • というか、最終的には全部?グッズ完売だったぽいです。2公演目の終演後にも物販ブースはあったのですが、片っ端から「Sold out」表示になっててすっからかんだった(;´∀`)

 

  • 入場時間が近づく頃、晴れていた天気が徐々に怪しくなり、ちょうど入場の頃合にめっちゃ降られながらメール+会員証+顔写真入り身分証明書+500円を準備するヲタたち。つらい。
    • まあ多少濡れたところで夏なのでどうということもなかったのですが
  • 入場したら開演15分前から金澤さんのソロラジオがあるとアナウンスされてたので、早々に席に着きました。
  • ていうか、それ以外にかかってた開演前音楽とかも金澤さんの選曲だったようで、その時点で反応されてた方もいらっしゃいましたね。私は洋楽全然分からないのであれですがw

s.ameblo.jp

  • 余談ですけどこのタイトルの前に♪.って付けて自分のブログ記事って分かりやすくする作戦、私は見事にハマってしまって ♪←コレ見た時点で「金澤さん!?」ってなってしまう病にかかってます……

 

  • Twitterで開演前に公式ツイートが上がりつつ


  • 開演15分前、金澤さんのソロラジオ風番組スタート。
  • タイトル「金澤クリスティーナ朋子の catch your dreams」w
  • 「おまえクリスティーナって柄かこのジャイアンめ!」的なツッコミめっちゃ受けてらっしゃったのでw、クリスティーナってジャイ子ペンネームと近いよねっていうどうでもいい話を後日Twitterでしてたんですけど、クリスチーネ剛田かよ!って即ストレートに突っ込み入れられてた方もいらっしゃったぽいw
  • そういうヲタのツッコミを概ね予想した上で自分上げネタをぶっ込んでくださってると思われる金澤さん、超優しいS。タイトルだけでウケてた。
  • いや本気で金澤さんがSだと思ってるわけじゃないですよ??(何の言い訳なのか)

 

  • ラジオ番組、お天気(梅雨)の話からスタート。ここで話してたかちょっと自信ない(本編か、Juice梅田のMCとかも混じっちゃってるかも)けど、どっかで雨の日の髪型の話してらっしゃいました。
  • 「巻いて家を出てもストレートに戻っちゃうんですよ。でも、巻きが取れない女性もいらっしゃるじゃないですか。あれは何なんでしょう、体質みたいなもの?」とか。
    • 雨に濡れたらくせ毛の人はくせ毛に戻ってぼわっと広がるし、ストレートや縮毛矯正の人はストレートに戻ってぺしゃんとなりますけど、生まれつきもしくはパーマでいい感じに巻いてるパターンだったら取れないと思うんで、たぶんそういう方たち??
  • 曲紹介。金澤さんの生まれた1995年のヒット曲、大黒摩季さんで「ら・ら・ら
  • 中澤裕子さんがオーディションで歌われてましたよね(遠い目)

 

  • お悩み相談のコーナーへ。
  • ラジオネームゆかにゃさんからw
  • 「金澤クリスティーナ朋子さん、こんにちは。私の悩みを聞いてください。私は22歳の女の子なんですが、雪だるまを作ったらあざといと言われたり、寝顔をアップしただけで小悪魔と言われたりします。私は普通にしてるつもりなのに……金澤さんの周りにそんな人はいますか?」
  • どう考えてもいるのに、いない体で話を進める金澤クリスティーナ朋子さん
    • そうだね、クリスティーナさんは金澤朋子さんじゃないもんね(?)
  • クリスティーナさん「22歳ってけっこうもう大人ですよねw 雪だるま、もう何年も作ってないなぁ……でも、私はあざといって言われたことないので、あざといって言われることを売りにしていくように考えたらいいんじゃないですかねぇ」的なお答え
  • 「22歳ってけっこう大人」のあたり、Sの仕事をこなす金澤さん
  • からの曲紹介。ゆかにゃさんの生まれた1994年のヒット曲「ズルい女」
  • 中学で吹奏楽でやったわ……(遠い目)
  • サックス頑張れ曲。あのリズムを再現できないとだらーっとなっちゃうよね~(他人事)
  • そういや金澤さんのお母様はサックス経験者らしい(爆夜より)

 

  • お次はともざわともこさんのお天気コーナー
    • ちょびっとアナウンサーっぽい読み方だった?
  • そしてJuice=Juice金澤朋子さんから告知メッセージ
  • 「サブリーダー、最初まとめなきゃとか思ってたけど、実際サブリーダーの決まった仕事ってなくて(笑)、リーダーに頼りっぱなしなんですけど」という話がこの辺でありました。ゆかとも。
  • Juice=Juice金澤朋子さんからのメッセージが終わったあと、「私、かなともちゃん大好きなんですよ~」とか言い出す金澤クリスティーナ朋子さん
  • 「かわいいし、美人だし、セクシーだし、頭もいいし。完璧じゃないですか」ww
  • 何を挙げてたかは忘れたけどとにかくこういうやつでしたw

 

  • ラジオの曲紹介からそのまま金澤さん登場、歌へ。なんだこの綺麗な流れ!
1. 「愛・愛・傘」(Juice=Juice)


ハロ!ステ#125(43分12秒~ Juice=Juice「愛・愛・傘」(横浜Bay Hall) )

  • この曲、金澤さんの声質や歌ってる時の雰囲気に合ってると思ってて、いつも聴き惚れてるので、ソロで聴けたらさらに嬉しかったです
  • 合ってるっていうのは、他メンとはまた違う感じになんですけど。
  • 金澤さん、天まで登れ!の時に「歌のお姉さん的な感じ」とかご自分で言ってたことがあって、そういうお姉さん的な雰囲気がハマるっていうか
  • 高音は繊細に女性的に響くし、低音はしっとり優しく響くし。
  • 語りかける感じとかすごく好きです……

 

2. MC
  • 感動モードなまま曲が終わり、最初のMCへ。
  • 金澤さん、「緊張するー!」連呼w
  • ここで天気の話だったかな
  • 「今日、ずっと晴れてたじゃないですか。ラジオで梅雨前提の話をしちゃってたから……もうだいぶ前に収録してたんですね。だから、しまったな~と思ってたんですけど……降ってくれましたw」
  • お ま え か ー ! w
  • 金澤さん、とうとう雨呼べるようになっちゃったのね……
  • 「お足元の悪い中ありがとうございます」とフォローも入れておく卒のない金澤さん
    • この後、「金澤さん、持ってんなぁ……」と思うところがちょいちょいありました

 

  • いろいろ話してる最中、横からそろそろと出てくる上々軍団鈴木啓太さん。
  • 「(回し役で呼ばれたのに)俺のこと忘れてない!?」とか責められる本日の主役、金澤さん
  • スタッフさんが「絶対緊張で呼ぶの忘れてるから、もう出ちゃっていいですよ」ってそそのかしたそうでw
  • 金澤さん曰く、忘れてないけどどこで呼べばいいか分からなくなってたと
  • グダっとなりながらイベントスタートw
  • で、誕生日のケーキが出てきたのこのへんだったかな

s.ameblo.jp

  • 金澤さんのぬんとぅんイラストが再現されたケーキに「すごーい!見て見て!」と感動される金澤さん
  • 「いや、みんな見えないからね」と突っ込んでくださった啓太さん
  • 金澤さん「みんな見えないの?かわいそうに」 いきなり憐れまれるヲタたち
    • 金澤さん、かわいそうって言いがち

 

  • そしてハッピーバースデーを歌うことになるヲタたち。
  • Dearの後はどうします?かなとも?と問われ、すかさず「ともにゃん!」とぶち込む、できるヲタさんたち
  • 出どころは、参加された方のレポによると埼玉の凱旋&誕生日公演MCで、楽屋で同じ話題になった時、ゆかにゃんが「朋子がいい?ともにゃんがいい?」とか聞いてたらしく。うん、ゆかとも。
  • んで楽屋では冗談で「ともにゃん」って答えてたとかメンバーにチクられてたみたいなんですけどw、でもやっぱりともにゃんは嫌だと抵抗したものの結局ともにゃんにされてたらしい金澤さん。w
  • で、本日も「ともにゃんはキャラじゃないから嫌ですw」と案の定抵抗される金澤さん。でも鈴木啓太さんの独断でバースデーイベントも「ともにゃん」に!
  • 「ハッピーバースデーDearともにゃーん!」って歌ってきました!
  • ……これ、実はヲタのが恥ずかしいやつなのでは??(我に返る)

 

  • たぶんこの辺でメンバーから誕生日のお祝いは来たかトーク。
  • 「今年は全員来たんですよ!」
    • 普段誕生日に対して雑なアイドル、Juice=Juice
  • まず、0時に一番に来たのがゆかにゃん。「朋子ーハッピーバースデー」みたいなボイスメッセージをくれた。
  • 次がうえむーでこちらも0時。「意外でしょ!?」
  • で、寝落ちしてたけどすぐに起きたさゆべぇが3番
  • 佳林ちゃんもその日にくれたけど、普通に会って会話した後にくれたらしく
  • 「送ろうと思ってたんだけど寝ちゃったの~(真似)」とか言ってたけどホントかなあ(笑)と疑う金澤さんw

 

  • で、普通に進行しようとしてた金澤さんにサプライズ。エリックフクサキさんから誕生日お祝いメッセージ。
  • 「いつも曲聴いてくれてありがとう」からのバースデーソングDear朋子
  • めっちゃびっくりしたりなぜか笑ったりする金澤さん(かわいい
  • 「最後何言ってらっしゃるのか全然分からなかったですけど……」エリックさんの早口な締めの言葉がさっぱり分からなかった金澤さん
  • でも分かってるヲタさんいらっしゃって、金澤さんの「スペイン語なのかな?」に「そう!」とか返ってきたり
  • 「え、分かるの!?スペイン語知ってるの!?」とかめっちゃびっくりされる金澤さん(かわいい
  • 続いてエリックさんの曲についてのトークで、好きな曲を口ずさんでくださるもヲタの反応が薄くて誰も知らないのかちゃんと聴いとけとお怒りの金澤さん(かわいい
    • 知ってる曲だった気はするんですけど……ほら、男性曲を女性が歌うと分かりにくくなるじゃないですか??(言い訳)
    • 金澤さんがブログに挙げてらっしゃる「行かないでセニョリータ」だったのかな?
  • ところで金澤さんってけっこう躊躇いなく曲口ずさみますよね。こないだ聴き返した爆夜初アシスタント回でも振られてすぐ歌ってて、元爆さんに感心されてたし。外部のゲスト出演ラジオとかでも歌ってたと思う。
  • ほんとに歌が好きなんだろうなあと思うところ

 

3. 「The 美学」(松浦亜弥
4. 「だって 生きてかなくちゃ」(安倍なつみ


松浦亜弥 - The 美学 [PV]

☆安倍なつみ『だって 生きてかなくちゃ』(PV)☆

  • この2曲、立って聴く盛り上がりコーナーだったので、楽しんでたらあまり集中して聴けなかったとこもあって、あまり詳しく覚えてないのですがw
  • ただ、この2曲は美学だったら曲の決めのところとか、だて生きだったら安倍さんの凄みみたいなのとか、たぶんけっこう課題の見えるところだったかな~という気がします。
    • ……でも待って、金澤さんにだて生きを凄み出して歌われると怖い気がするから、やっぱりやめてくださいw (金澤さんのイメージからわりと遠い女性像な気がするからかなあ?^^;)
    • DVD見たらあっさり凄み出されてたらどうしよう(あり得る記憶力)

 

5. 企画コーナー「みんなでローズクォーツ
  • 事前に「イジワルしないで 抱きしめてよ」の金澤さんパートを覚えてきて、舞台上に上がって踊ってね!という告知があったコーナー。我こそはというヲタさんは応募用紙出しといてねそこから何人か抽選するから、というもの
  • 「いつもライブで見てたら完璧ってぐらいにコピーしてらっしゃる方もいて、これは客席だけでやってたら勿体ない、ぜひ舞台上に上がってほしいということで!」熱く語る金澤さん
    • さすがカラオケで最優秀賞取ってベリキューメンバーと舞台上で歌った経歴をお持ちの方ですね
    • っていう話は全然出なかったんで、企画意図としては関係なさそうですけどもw
  • まず鈴木啓太さんの振りで、該当部分のダンスのお手本を金澤さんが1回やっておくことになる
  • 「じゃあ緩めにやっときますね。ちゃんとやるとこの後のヒントになっちゃうんで」とか言いだす金澤さん
  • 啓太さん「いやいや、ちゃんとやってよ!イジワルしないでよ!」
  • 二重の意味で拍手するヲタたち👏
  • なんか笑っちゃいながらお手本やる金澤さん
  • いつものように真似るヲタたちに啓太さん「今見てて、さっきかなともが言ってた意味が分かったわ」お褒めの言葉をいただくヲタ

 

  • お手本が終わり、いよいよヲタを選ぶ段に
  • 抽選BOXからテキパキとヲタを選んでいく金澤さん
  • ちょいちょい早く出てこい的なことを言い出す金澤さん←
    • じ、時間に限りがありますもんね?円滑なイベント運営のためですよね?
  • 10人一気に選ぶ多さと、選ばれた人が気付いて立って舞台に向かってる間にタイムラグがあるので残り人数が数えにくくて
  • 「あと何人? 1、2、3、4……まだ選べる?次、▽列×番○○さん!ほらさっさと出る! あと2人か」
    • ……かっこいい ←

 

  • そして勇気あるヲタさん10人従えてセンターに立つ金澤さん
  • 啓太さん「なんか強そうだな」
  • 金澤さん一列前に立つので、後ろのヲタさんたちの様子が分からなくて振り返りたそう
  • これ、企画的にこれでいいのかな?大丈夫ですか金澤さんから見えてなくて?w
  • と思いつつ音楽スタート。11人で踊る皆様
    • すいません、振り返りたそうにしながら踊る金澤さんかわいいなー(*´ω`*)ってなっててヲタさんほんとに見てなかったw 企画意図一番無視してるの私でした
  • この時選ばれたヲタさんが全員男性だったのですが、ダンスのあとで啓太さん「申し訳ないけど後ろに10人がいるおかげでかなともがすげー可愛く見えたわ。引き立ってたわ」 ひどいよ啓太さんw
    • 思うに、2公演目の方がまだやることのハードルが低かった(事前情報では)ので、1公演目に応募された方自体が2公演目より少なめだったのでは……?と思ったり。ほんとに選ばれし10人だったのでは。
    • あ、でも金澤さん「応募してくれる人少ないかなと思ってたけど、みんないっぱい応募してくれて」って嬉しそうだったわ
    • そういえばこの企画でヲタさんが選ばれるタイミングぐらいしか後ろを振り返ることもなかったんですけど、ちゃんと後ろまで人いたような気がする(?)ので、1公演目もだいたい埋まってたのかな。だといいな

 

6. 企画コーナー「目指せしゃぶしゃぶ!ピッタリアンケート」
  • 500人ぐらいがいる会場の中で、BOXから引いた数字ピッタリの人数だけが当てはまるお題を出せたら正解。いいとものストラップ的な
  • 3回全部当てたら高級黒毛和牛、2回ならそこそこの牛肉、1回なら豚しゃぶ
    • え、これかなり難易度高くないですか?1個も当たらないの普通にあり得ますよ??って心配になる過保護ヲタ
    • でもそんな心配はいらなかったですね
    • ていうか金澤さんがめっちゃ本気な時点で当たろうが外れようが企画成立してました。ほんとに本気だったw

 

  • まず金澤さん10引いてたかな?
  • 中途半端に大きい数字なんで当てにくいのですがやる気満々な金澤さん
  • 「Juice=Juiceの中で金澤以外のメンバーを推してる方」 怖いことを言い出す金澤さん
    • これで金澤さんが全くそういうの気にしないとか一番じゃないのに来てくれてありがとう的なこと言いだす天使だったらいいんですけど、そんな夢物語はないですからねw
    • まあそれはそれとして金澤さんは天使なんですけど←
    • ちょっと無邪気なイタズラが過ぎるだけです。それに相手の希望も汲んでるし。ほらやっぱり天使(?)
  • ヲタのザワザワ度を鑑みて?啓太さんが絞り込むことを提案。「誰にしようかな……」ガクブル
  • 「じゃあ、私のアミーガ、高木紗友希ちゃんで」←これ言う時照れモードだったような気がしました(金澤さんかわいい
    • アミーガっていうのはですね、長友選手のアモーレが流行ってるのをなぜかJuiceはアレンジ加えてアミーゴ流行らせてさらにアミーガに変えてるっていうよく分からないやつです。もちろん主犯は金澤朋子さんですw
  • この企画が当てにくいと分かってるからか、啓太さんから「空気読んでくださいよ!w」的な発言も出てきたり。
  • 一方金澤さんはマジで当てる気なので案外そういうこと言わなかった(全く言わなかったわけではないけどw)
  • でも、いくらかヲタが空気読んでも普通にオーバーしててハズレにw

 

  • 更に「ほかのメンバーも聞いてみたい」とか言いだす金澤さん
  • 許さないのに手挙げさせるんですね……? ナニコレ踏み絵??
  • しかも普段からライブとかよく行かれてる方だと金澤さん推しですとか嘘ついてもすぐバレそうだし
  • 順番に名前言ってく金澤さん。「宮本佳林ちゃんが好きですって方!……多いなさすがに。」「宮崎由加ちゃんが好きな方!……え、みんな多くない?」
  • あーりーも同じぐらいでですね、というかそもそも高木さんの時はヲタが空気読んだ結果減ってるだけであってw
  • 最後に自分のも聞いてみます?と振られて金澤さんの番。もちろん赤いヲタさんたち一斉に挙手。壮観でした。
  • 他メン推しの方の人数は2~30人ずつとかそれぐらいだったと思うんで、残り400人ぐらいは金澤さん推しなわけで
  • しかし金澤さん、喜んだ後で「この辺の誰にも手挙げてない人は何なの?」と脅してらっしゃったんですけども……(汗)
  • 私も「Juiceで」縛りがなくなったらわりとがっつりDDなので、なかなかに恐ろしい展開でした(ガクブル
  • ていうかJuiceだってみんな好きだし。箱も大好きだし。ただ、金澤さんが特にめっちゃ好きなだけだよ!

 

  • 次。3ぐらいの数字を引き、また外してしまう金澤さん。(割愛、というか思い出せない^^;)
  • 後がなくなっての最後、比較的当てやすい1を引く金澤さん。
  • 肉食べたすぎてめっちゃ目がマジ。
  • 啓太さん「Juice=Juiceの時いつも肉なんだよな」
  • 肉食系Juice=Juice
  • 1人しかいないものということで、「見た目でだいたい分かっちゃうものとかさ」と悪魔の囁きを送る啓太さん
  • 一旦乗りかけるも「今月これから結婚する予定の方」という全く関係ないものにする金澤さん
    • 欲しいものは自分で勝ち取ってこそ!ですよね金澤さん!
  • で、ほんとに1人だけいらっしゃいました……すごい
  • 「え、あなたさっき(略)こんなとこ居ていいの!?」結婚前のデリケートな時期を気遣う金澤さん優しい
  • 「ありがとう!あなたのおかげ!おめでとう!ほんとありがとね!」とかめっちゃ矢継ぎ早にお礼とお祝いの言葉投げてはりましたw
  • なんとか豚しゃぶゲットということで、1回目公演の企画コーナー終わり。

 

  • MC啓太さんはここまで。
  • ハケぎわにヲタを座らせ、「かなともの歌に聴き惚れてください」みたいなことを言って金澤さんを余計緊張させる啓太さんw
7. 「OVER THE RAINBOW」(Buono!
8. 「スッピンと涙」(後藤真希


OVER THE RAINBOW - Buono!

後藤真希 - スッピンと涙。 [PV]

  • でも啓太さんもおっしゃってた通り、ほんとに聴き惚れましたよね……。
  • OVER THE RAINBOWBuono!だとわからなくて、「これ絶対知ってる絶対知ってるんだけどなんだっけ……!」ってなってました。w 金澤さんの歌聴きに行く時はBuono!と卓偉さんとエリックさん聴いとかないとダメだよねうん。
    • ていうか金澤さんが短い研修生時代に言ってた「好きなハロプロ曲」がこのOVER THE RAINBOWだったようです
  • 終演後改めて本家OVER THE RAINBOWを聴いたんですけど、ぜんぜん同じ曲と感じない気がしました。
  • でも、違う曲になってるんだけど、どっちも良い。金澤さんの歌う全編Buono!曲ライブとかやってほしい。全編鈴木愛理さんの持ち曲ライブでもいいよ!(そんでもっかい正夢チャンスをください!泣)
    • 改めて正夢(本家)聴いたら、みんな発音幼すぎてやばいですね……

 

  • スッピンと涙。
  • こちらはちゃんと同じ曲に感じて、その上で良いと思いました。
    • わりとちょいちょい、金澤さんの歌はごっちんに似てると言われていて、私もその派閥に軽く属していたりで。
  • 金澤さんの歌の欠点として歌詞が聞き取りづらいというのがあるんですけど、そういう発音の感じも後藤さんっぽい。若い頃の。
  • でもリズムや音程はしっかりしていて、かっちりが売りかと思いきや、バラードがいいんですよね。みたいな。
  • 違うところは、声質的に金澤さんの方がドラマチックな感じがするところかなあ。後藤さんの方が真っ直ぐ。
  • この曲も、金澤さんの方がドラマチックな感じで、後藤さんはもっとあっさり味だった気がします。

 

  • どっちが好きだったかと言われたらOVER THE RAINBOW
  • Aメロの高音と中音域行ったり来たりするあたりとか。サビも好きでした。
  • Buono!曲って青春っぽさ、青さが売りだと思ってたとこあるんですけど、金澤さんが歌うともっと世界観が柔らかくなる感じ。

 

9. MC。

この時はたしか前2曲の選曲理由とかは言ってなかったかな。
まずは普通に「とりあえず水飲ませてください」だった気がする。ていうか、歌うたびに水を飲みたがってました金澤さん←そりゃそうだw

で、1公演目は具体的な話にはならなかったんですが、病気の発表の頃のことに少し触れて、「辛かった時に励まされた曲」ということで、中島卓偉さんの「どんなことがあっても」。歌詞に注目して聴いてください、と。

10. 「どんなことがあっても」(中島卓偉


中島卓偉『どんなことがあっても』(TAKUI NAKAJIMA[No Matter What Happens])(MV)

  • これはTwitterでも書いたことなんですけど
  • ラジオのタイトルもcatch your dreamsだし、この「どんなことがあっても」もそういう、どんな辛いことがあっても先が見えなくなっても決して夢を諦めないでという内容で
  • 金澤さんにとって、夢は本当に大きな存在で、だから今の道を選んでるんだなあと思ったりしました
  • ヲタから見えてる経歴だけ見たらあまり執着なさそうに見えるけど、実はそうじゃないんじゃないかと
  • この曲は元々卓偉さんの曲としてしっかり知ってるものなので、改めて聴き入らなくてもだいたい次の歌詞が分かるような状態で聴いてたんですけど(奇をてらわない歌詞だからわかりやすいのもある)、
  • 「ここで終わりにできるほど そんな小さな夢じゃなかったはずだろう」のところが特にぐっさり刺さりました
  • 先述の通り1公演目では具体的に病気のことを話されてはいないんですけど、薬の副作用に苦しんでらっしゃった頃のこういうブログがあったこともあり、金澤さんが一度は夢を断念することも考えたというところまでは界隈では共有されてる話でもあったわけで……
  • この曲を聴いている間は、歌を聴いているというよりはずっと金澤さんのことを考えていた気がします

 

  • ここで1公演目ラストMC。
  • 何話してらっしゃったかな……
  • 思い出したらまた書きます。

 

12. 「夏の星空」(Buono!


Buono! natsu no hoshizora lyrics

  • この曲が、2公演通じて一番心に残りました
  • 歌い出しからもうがっつり聴き入ってしまい
  • サビの高音から降りてきて着地する、あのあたりのメロディが特に綺麗で優しかった。
    • 恥ずかしいこと言うんですけど、この曲の歌詞はなんか、勝手に自分の中で救いになりました
    • 金澤さんはそういう意味で選んだわけではないと思うんですけども……
    • サビ後半のあたりとか……なんか、ヲタがステージ上の人を想う気持ちがかけらでも何らかの力になってくれるかもしれないと思わせてくれたというか(妄想)
    • うん、かなり気持ち悪いこと言ったw
    • 1番の最初あたりの歌詞も夢の話をしてたりして
  • で。この曲、途中で金澤さんわりとがっつりめに歌詞飛ばし(?)されまして
  • 「えっなにかあったの」と思って急いで双眼鏡覗いてみたんですけど、たぶん特に何もなかったのかな?
  • 動揺もあったのか、大サビの歌い出し位置のミスもあったり
  • でも私は諸々含めても十二分に満足できたぐらい、この曲の金澤さんの歌に聴き惚れてました

 

  • 曲が終わって、普通にエンディングなBGM流れてきて、お手振りしつつ綺麗に金澤さんもハケていって、……わりとそれなりに間があって帰りかけてる方もいらっしゃったんですけど
  • 金澤さんがA4の紙持って小走りに再登場されまして
  • 「すいません!DVD収録上の都合がございまして……もう一回歌わせてもらってもいいですか!」←苦笑いっぽい金澤さん
  • もちろん大歓迎のヲタたち
  • そしてA4の紙持ったまま場位置につきかける金澤さん
    • →持ってちゃダメだとその辺に置きかける
    • →「これ映りこんじゃったらダメですよね」
    • →どこに置こうってきょろきょろする
    • →結局舞台上にあっちゃダメなことに気付いて袖のスタッフさんに渡そうとする
    • →でもまた不安になったのか再度見直す金澤さん。
    • 「ここでこれで、ここがこうで、」とか早口でひとりごと言いながら見直す金澤さんめっかわ……

 

  • でも歌ったらすげえんだよ。今度はミスなしで完璧でした。
  • ていうか最初から完璧でしたけどね??←
  • 一番聴き入ってた曲を2回聴けるなんてラッキー過ぎてないかな私……
  • 再度お手振りがあって、ほんとに1公演目終了。
  • 退場時、金澤さんのとってもおっきな愛猫ぬんとぅんのイラストステッカーをいただきました。全員プレゼント。金澤さんやっぱり優しい(涙)

 
2公演目へ。