読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紺野さんは十割そばがお好き

はてダ「後藤さんの耳はうさぎ耳」から引っ越してきました

【書き起こし他】160202 We are Juice=Juice、160210 爆夜、ほか関連まとめ

Juice=Juice 金澤

(2016/07追記:その後の追加情報などをこちらの記事に追加しています。


まず、一番大事な160202 We are Juice=Juice金澤さんボイスブログ部分ですが、これは既に書き起こされてる方がいらっしゃいましたので、リンクを。


それから、まず一番初めの公式発表がありますので、こちらもリンク。

Juice=Juice 金澤朋子に関してのお知らせ|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト

同時に出た金澤さんの公式ブログ。

ameblo.jp

Juice=Juiceメンバーのブログ。

ameblo.jp
ameblo.jp
ameblo.jp
ameblo.jp

書いてる最中に金澤さんから大事なブログが来てたので、それも足しておきます。

ameblo.jp




ここから書き起こしです。
まず、WaJJのインターネットラジオ版冒頭の「おまけトーク」から。
最初にリンクを張らせてもらった金澤さんのボイスブログのすぐ後に収録、という順番みたいです。
実際聴くと、泣いてるんだけどつとめて明るく話すうえむーありがとうってなります。


 ------


160202 We are Juice=Juice(金澤・植村) インターネットラジオ版冒頭

金澤: ここからは、今週放送された番組の内容をインターネットラジオバージョンでお届けしたいと思います。(略)今日はね、この2人ですけれども。どうですか。(笑)
植村: えー! どうですか? なんじゃー、何話そうかねえ?
金澤: ねえ?
植村: んー……
金澤: うん。…ま、ほんとにインターネットラジオ放送版はね、じっくりと。お話聴けると思うんですけど。そうだな、おまけトークどうしようか。
植村: んん……
金澤: どうしましょうか!(笑)
植村: ん゛ー……うあー!(叫) …はぁ。……いやいやいやいや! いやーー、じゃあ、さっきのね。……そうだ。ボイスブログだ。さっきのね、ボイスブログ、とものね。聞いてたんですけども。
金澤: ありがとう。
植村: いやーー(笑)、なんかもうなんか、2人だから言いにくいんですけど(笑)
金澤: 確かにね(笑)
植村: そうだなぁー、でも、まあ、うーん……ブログ、みんな書いてたって言ってたじゃないですか。で私も、どれぐらい、の、なんていうの?長さとか、テンションとか、なんか他のメンバーとかと、話してないから、よく分かんなくて、とりあえず自分が思ってること書いたんですけど。後から私もやっぱり、見るじゃないですか、ほかのメンバーのブログ。そしたら誰よりも短かったんですよ!
金澤: (笑) いや、でも、凄くね、全然、うえむーらしさというか、そこは(笑)。うえむーがすごい長文書いてても、不思議というかくすぐったいし
植村: そっかぁ~……。そうよね!
金澤: そうだよ。
植村: でも私、びっくりしちゃって! 由加の、ブログとか見たら、なんか私までうるうるうるうる~って来ちゃったの。でも自分のを改めて読み返してみると、なんか「内容、浅っ」って思っちゃって。
金澤: そんなことないですよ(笑)
植村: なんか、私にとってはすごい一生懸命書いた、つもりだったんですけど、他のメンバーが書いてるの読んだら、「あ、これ私も思ってる!」みたいな。そん時なんで浮かばなかったんだろうな~この言葉が(笑)とか、なんかそういうのもよく考えたりもしたんですけど。私はとにかくその、朋の病気のことを、すごい、最初はざっくり聞いてたっていうか、なんか私も、もっともっと理解していかなきゃいけないなって。ま、メンバーがその病気になってるっていうのは、他の、その、病気と闘ってる人もいるわけだから、その病気を深く知らないっていうのはすごい失礼なことだなっていう風に思うので、いっぱい理解しようと思って。……ますので、そうですね、今はまだちょっと、あの、知識も豊富ではないですけど、朋のこと、私だけではなく、メンバーで、全員で! ほんとに 支えていけたらなと思ってますので、気軽に。なんていうか、気軽に、なんか、座りたいとか言ったらべつに座るし。
金澤: ありがとうね、ほんとに。(笑)
植村: ほんとに、気軽に!相談して、くだ、さ~い。……アー!(叫
金澤: そうですね(笑) いやほんとに! みんな、それぞれブログを書いてくれて。なんか、そもそもこんな、ね、こんな書きづらいブログをね、みんなに書かしちゃってることがすごい申し訳なくて、なんだろう、くすぐったい感じというか。みんなこれ困ったよなー悩んだよなーってすごい、思ったんですけど。なんか例えば、高木紗友希ちゃんとかだったら、文章書くのたぶんきっと好きじゃないですか。
植村: そうですね。
金澤: で、普段のブログとかもね、すごい熱く語って、くれてるし。なんかこう、なんだろうね、私もそれで気になって、けっこう……ブログあんまりー、みんなの、正直そんなにチェックしないんですけど(笑)、でも、「なんかこれ、読みたいな」と思って、紗友希のブログとか読んだりするんだけど。
金澤: だからこう、なんだろ、口が…上手とかそういうことではないんだけど、伝えるのがきっと好きだろうし、そういう書くとかっていうのもきっと好きだろうから、こうね。なんだろう、まだ、まださ、ちょっと、いいのかなって思うんだけど(笑)。こう、例えば宮本佳林ちゃんとか、うえむーとかは、たぶんそうやって、ね。書くっていうのとかも、すごいきっと悩んだんだろうなーと、思いながら(笑)
植村: よくご存じで(笑) ※ちょっと泣き声
金澤: (笑)きっとね、2人とかはさー、「なんて書いたらいいだろう」とかすごい、……や、紗友希が考えてないみたいな(笑)、
植村: (笑)
金澤: すごい考えてさ、きっとね、もうめちゃめちゃ考えて、書いてくれたんだろうなって思いながら、改めて読んで。ね。すごい、嬉しい言葉というか、心強い言葉ばっかりだったし。ね。……なんか、こう、ね。面と向かって話すと、言えないことばっかりじゃないですか。
植村: そうですねぇ…
金澤: いざとなるとね。やっぱり口に出して言うのって、すごい、なんだろ。……なんかこっち向いて喋っちゃう(笑)
植村: わたしも(笑)
金澤: なんか、よくわかんないんだけど、ディレクターさんの方向いて今もずっと喋ってて(笑)
植村: ○○なーとか、そうですよねーとか(笑)
金澤: だから敬語ですごい延々喋っちゃってるんですけど(笑) なんだろうね。なんかこう、くすぐったいですね。ほんとに、2月3日で、結成3周年、ということで、長い時間、もう、家族以上に、今はね、毎日毎日みんな一緒にいるんですけど。こう、だからこそなのかな。なんかこう、恥ずかしいというか照れくさいというか。いろんな気持ちがあってね。なんか、思ってること全部伝えられないのも、すごい、悔しいというか、申し訳ないなってすごい思うんですけど。みんなの支えがあっての本当にこの活動なので。まあ、なるべくね! こう、ほんとに、私のこのことだけじゃないですし、これからみんな何が起こるか分からないですし、
植村: そうですね!
金澤: みんなで支え合いながら。私もみんなの力になれるように、頑張っていかなきゃいけないなと、思っております。
植村: はい。


 ------


160210爆夜(冒頭抜粋)。


復帰初イベだったハロショイベ(宮崎金澤/1月19日)で、元気な金澤さんに会えて涙が出るほど嬉しかった、というおたよりで、そこから「復帰して最初に他のメンバーに会った時、どのようなリアクションでしたか」という質問。

金澤: そうですねぇ、あの~ちょっと、最近体調不良がけっこう続いてしまっていて、その時とかも、まだ、病気の発表もまだしてない時だったと思うんですけど、その頃は(発表は1月25日)。なので、ちょこちょこっと、何回か、復帰があったり、ちょっとお休みがあったりっていうのがあったので、、ちょっと、気まずくて、私自身も。メンバーになんて言えばいいのか。
元爆: メンバーは知らなかったの?
金澤: メンバーも……その時知らなかったかな?
元爆: もう「体調不良」ということで、
金澤: そうですね。
元爆: やっぱり、自分は出たいんだけど、なんか、もう気持ち悪くなったり、吐き気したりするってことでしょ。体調のこの、不良でしょ。
金澤: そうですね、やっぱりこう、病気の…直接的な、こう、原因というよりは、薬を飲んでいたので、薬の副作用で、ちょっとめまいがあったりとか、あと頭痛があったりとか、そういう、体調不良が続いてしまっていて、メンバーにちょっと、迷惑をかなりかけてしまっていたので、気まずいというか申し訳ない気持ちでとにかくいっぱいで。
ほんとにみんなもすごく助けてくれていたので、とにかく、ありがとうっていうこととごめんねってこととしか伝えられなくて。ちょっと、こう、気まずいじゃないですけど、なんかこう、申し訳ないなっていう気持ちでとにかくいっぱいでしたね。
元爆: 休養中に印象に残ってるエピソードとかありますか?
金澤: 休養中に(笑)、印象に残ってるエピソード? そうですねぇ…
元爆: つまり休んでるけども、っていうかまあ、家でね、ずっと休養してて、で他のメンバーは福岡行ったりハロコン出たりしてるから、
金澤: いやー、正直、一週間ぐらいやっぱり、家にずっといる期間があったんですけど、毎日のように皆さんにお会いするのが、こう、ちょっと当たり前のようになってたのが、急にそれがなくなるっていうのは寂しいって気持ちがすごく強かったですし、「ああ、ライブができるっていうこととかイベントができるってことは決して当たり前じゃないんだな」っていうのをこういう機会に改めて実感して。
なので、これからもやっぱり感謝の気持ちを忘れずに?
元爆: 出た(笑)
金澤: 前向きに活動を続けていきたいなと。思います。
元爆: ちょっとラーメンやめた方が良くない?
金澤: あ、ちょっとラーメン最近控えてます!
元爆: あと1人で牛丼屋に行くのもー
金澤: 控えてます!はい(笑)
元爆: あとは、まあ、そうだね、いろいろ……ま、そうだね、発表して、ドラマも始まったし
金澤: そうですね、前向きに。頑張っていきたいです。