読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紺野さんは十割そばがお好き

はてダ「後藤さんの耳はうさぎ耳」から引っ越してきました

こないだのハモネプ見ました!


>> ハモネプ。|つんく♂オフィシャルブログ 「つんブロ♂芸能コース」 powered by アメブロ

>> ハモネプリーグ芸能人大会!|つんく♂オフィシャルブログ 「つんブロ♂芸能コース」 powered by アメブロ

チーム名は「つんく♂ファミリー裏表!」


参加メンバーは田中れいなモーニング娘。)、鈴木愛理(℃-ute)、AKIRA、M−OTO、藤田真由美、渡部沙智子、高柳千野。

 − − − −


「さすがリズム天国つんくさん」。始まった瞬間その感想でした(笑


リズムがカチカチ綺麗に合っててもー、ほんと気持ちよかった。音程の方は少しずれたところもあったように思いますし、リードボーカルが若い分表現も若い、というのもありましたが。リズムが合ってるってこういうことか!というのが、他のチームさんたちと比べるとなおよくわかりました。特にスピードアップ・ダウンするあたりほんとかっこよかったです。


んで、れいなと愛理のリズムですが、合ってるんだけど愛理が前めでれいなが後ろめ? ……って最初はそんな印象を受けたんですけど、いやいやそれだったらリズム合わないしって聴き直し。

前にダンスの話で「れいなは予備動作が少ない」って書いたことがあったんですが、歌もそうなんだなーって感じました。愛理は前後にいろいろ付きつつ拍には合わせてて、れいなはその一箇所にストレートに合ってる感じがします。

なるほどこれがつんくさんの信頼してるリズム感かと。普段他のメンバーと一緒にいる時より、正確なリズムを刻む裏方さんたちと一緒の方がよく分かる。当然裏方さんたちの方が素晴らしいわけですがw、れいなのリズム感がすごいってことの意味をようやくきちんと理解できた気がします。


それから愛理。私愛理はリズムに関しては他の能力に比べるとポイント低めな印象がありまして。実際今回のハモネプでもその印象は間違ってないかなと思ったんですけど、その比較的苦手な分野でもこれだけやれるんだなぁ……と。念入りに聴く前は愛理もきっちり合ってる!って思ってましたもん。ゆったりめの部分の後半でれいながちょっと崩れかけたとこがあったように感じたんですが(かっちり合わせるタイプな分ちょっとでもズレると目立つ感じ)、その後愛理がしっかり挽回してくれた気がしますし。リードボーカルへ絡むハモりなんてちょっと粗があればすぐ目立つだろうに、ほんと綺麗に絡んでた。


チームとしては「裏方さんまで引っ張ってくるのはずるいよー!確かにつんくさんのやりたいことはすごく伝わったけど!」て感もありw、当然ハロメンだけでは、仮にれいな3人愛理3人で組んでもあんな仕上がりにはできないわけですが*1。でもほんと、“つんくさんのリズム”っていうのがよく分かった有難い番組でございました。ずっこいけど、優勝はしなかったから許してニャン


 − − − −


個人的には、すぐ後の沢田さん辛島さんやなわらばーさんチームのButterflyがすごく気持ちよかったですねえ。なんで逆転しなかったんだろって素で思いましたw 改めてじっくり聴いてみるとずれたところがなかったわけではなかったんですけど、ほんとに気持ちよかったです。直前のミックスジュースさんも良かったし、ロクヒカリの皆さんも気持ちよかったなー(チーム感を褒められたコメントに納得)。最後のドラマソングチームは現場で聴いてみたかった。などなど、真剣に歌な番組ですごく見てて楽しかったです。


 − − − −

モーニング娘。Official Channel

℃-ute Official Channel

*1:参考として、Berryz工房のアカペラ。やっぱり粗は見えます。でも2曲目以降(動画後半)良くなってるし、いいチャレンジさせてもらってるな〜と。