読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紺野さんは十割そばがお好き

はてダ「後藤さんの耳はうさぎ耳」から引っ越してきました

ハロプロ楽曲大賞2009投票

ハロプロ全体 楽曲大賞

【楽曲部門】

1位:モーニング娘。なんちゃって恋愛なんちゃって恋愛 3.5pt
  • 曲全体に入っているストリングスとそこに絡むピアノの音が気持ちいい。それがメインボーカルの高橋さんの歌声ともよく合ってる。ラップ部分も不思議にマッチしていて、曲を単調にしないためのいいアクセントになっている。
2位:モーニング娘。「弱虫」(泣いちゃうかも) 2.5pt
  • まずイントロが好き。で、しっとりとした曲にしばらく聴き入ってると、2番に入ってずっこける。でも好きなので何度も聴いているともう2番はこれじゃないといけない気がしてくる(笑) 2人でハモリまで再現して歌って欲しい曲(他メンバーのコーラス隊も入れてくれるとなお良し)。
3位:SWEET BLACK feat. MAKI GOTO「Candy」(SWEET BLACK) 2.0pt
  • 低音に後藤さんの声が乗り、そのテンションが基本的には低めを保ちながら時々上がったり下がったりを繰り返すのが気持ちいい。「Kissして誘ってAre you a man?*1」のところの迫ってくる感じや、「Hey, Hey, Hey...」と繰り返すところの抑えた感じが好き。
4位:モーニング娘。「SONGS」(プラチナ9DISC) 1.5pt
  • 粗め・ノイズ入り風編曲。ラジオの音か、もしくは古い音源っぽさを意識したのかな。2009年春のコンサート「プラチナ9DISCO」オープニングで強烈に印象づけられた曲。
5位:高橋愛新垣里沙田中れいな「情熱のキスを一つ」(プラチナ9DISC) 0.5pt
  • 3人ともに似合った曲ではないところが選抜曲としては残念だけど、シンプルなバックトラックとメロディに絡んでくるコーラス、フェイクが好き。

【PV部門】

1位:SWEET BLACK feat.MAKI GOTO「Fly away」 2.5pt
  • アンドロイドのような後藤さんが起き出し、仮面を外し、歩き始める。仮面はいろいろなものがあり、一つが外れたと思うと次のものが現れる。ダンスショットを挟みながら、硬質な衣装をまとった後藤さんと仮面を外した後藤さんの対比も。深読みしがいのあるPV。
2位:モーニング娘。なんちゃって恋愛」 2.0pt
  • 廃墟の中で「虚しい恋愛はしたくない」と歌う。色褪せた世界に白黒衣装。周りに流されながらもそうでないものを微かに志向する歌詞とPVの表現が合致している。演じるメンバーたちの表情も見どころ。
3位:Buono!「MY BOY」 1.5pt
  • 怪盗Buono!。暗めの画面の中に浮かぶ鮮やかな色彩が綺麗。ちょこちょこ小ネタも仕込んであって、面白くてかっこよくてかわいいPV。

【推しメン部門】

紺野あさ美
  • 熱い心とこだわりとしっかりした価値観を持っているところ、それを他人へよりも自分を律することに向かわせるところが好き。
  • 好きなものを好きと語るときの幸せそうな様子を見ていると幸せになるし、自分もそうありたいなと思う。

*1:ここ、「歩め」だと思い込んでましたw 歌詞見て訂正