読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紺野さんは十割そばがお好き

はてダ「後藤さんの耳はうさぎ耳」から引っ越してきました

台湾オーデ

やっと全部見終わった!

とりあえず入って欲しかった子が一人だけ入ってくれてました。4人目に呼ばれた元気っ子古ちゃん(下の名前が書けない)。動いてるとこ見てるとちょっと前田彩里ちゃんに似てるなーと思ってます、ってそもそも前田いろりん自体がどの程度ヲタに知られてるんだろうかという話ですがw。とりあえずこの子は手脚がすらりと長くてダンスの振りが大きくて、つんくさんのコメントもかなり惚れ込んでるくさくて笑えました。でまた合格決定後がおもしろくて、隣の呉おねーさんの肩に腕を回したりして「泣くなよー」みたいなこと言ってるっぽくておいおい余裕かよ大物だなと思ってたら自分も涙ぐみだしてまた笑かしてくれました。w

その呉おねーさん(ほんとはちょっと字が違う)はダンスも歌もいい感じだったんですが、どうも本人さんも年齢が気になってたらしく、そして私も年齢がネックで受からないと思ってたので合格にはちょっとびっくりでした。なんだOKなのか。けっこうすでに好きなのでこれからも好きでいることにします。すっぴんをいじられてる時とかかわいかったなあ。


最初に名前を呼ばれた趙ちゃんはどうやら偽舞美とか言われてるらしいですがw、確かに髪を全部下ろして白い服でマノピアノキーボード弾き語りをしてた時には横顔が似てるなーと思いました。ダイエット(?)に成功したらしく、オーディション初期には貫禄あるなーって感じだったのが普通に綺麗になっていったのにはびっくりでした。確か身長166なので体重が戻ったら大変ですが、そこはつんくさんが釘を刺してました(w 声はけっこう可愛い系で、歌は普通に歌えてるみたいでした。ダンスは……(笑)ダンス以前にそもそも表情が硬くていつもムッとしてるような感じで、その雰囲気が逆に面白がられて初期からいじられまくってましたねぇ。そのおかげで多分ガキさんヲタの子とタメはるぐらい速攻で名前覚えました。……苗字だけねw いじられるだけいじられて落とされるかと思ったら普通に受かってよかったよかった。


偽梅さんな曾ちゃんははじめかなり印象が薄かったので、最初に記憶に残ったのが合宿に大遅刻やらかしたところ、次に目を引いたのが体が硬すぎて開脚でイタイイタイ言いまくってるところと悪いところばかりw 料理するときにも不安そうな顔をするばかりで、ダンスの時にも怒られる。どうもつんくさんはそういうどんくさいところを気に入ったのではないかという気がします。あ、でもおばちゃん役?みたいな演技をしてた時はやり切ってて面白かったかも。今んとこオモシロ要員という印象です。

5人目6人目の子達は、たしか二人ともつんく♂さんの敗者復活で選ばれてた子。その後台湾側のオーデでは再び落とされてましたが、つんく♂さんが再復活させたようです(笑)。


落ちた子で好きだったのはまずガキさんヲタの子。ガキさんが手を差し出す前に勝手に手を引き寄せて握手してしまうわ、司会のマイクを自然な動作で奪うわ、合宿で率先して料理しておきながら先生に激しく突っ込まれて逃げだすわ(でもチームは優勝した)、歌披露の大半はハロプロでさらに他のアイドルかアニソンらしき歌までやってたわとネタに困らない子すぎて明るく元気で突っ走りで面白くて良かったです。ただ、せっかく体柔らかくてダンスもいい感じなのに、歌は紺ヲタが笑い出したくなるほどの音痴www それでつんく♂さんの目の前で涙止ま歌うもんだからさらに笑わせてもらいました。w ハロプロが好きだという気持ちはつんく♂さんに伝わったようですが、残念ながら受からなかったみたいです。

あとは同じ年頃の林ちゃん。とにかく可愛いから(佐保明梨ちゃんに似てると思った。一般的には舞波似らしい)。そしてダンスもわりとよかったから。でも一度落ちかけて戻ってきて、その後やっぱり落ちちゃいましたね。2度目はもうしょうがないって風に笑っててこっちが切なくなりました。

それから、つんく♂さんが復活させた中にいた民族衣装の子ももっと見たかったなあ。台湾原住布農族(?)だとか。なんとなくちょっとりんねさんっぽい雰囲気があったりして、好きだなあと思ってました。どっかでまたお会いする機会がないもんだろうか。確か雰囲気の割にまだ15歳?とかだったので、またチャレンジしてくれれば……でも台湾だからまあ無理かな(私が見るのは)。

あともう一人、琵琶を弾いてた子も雰囲気があって好きでした。元気に踊りまくってるとこなんて想像つかないおっとりしたタイプで、実際それを理由に落とされたっぽいですが、でもいい感じだったんですよねぇ。もっと見たかった。



番組内では「厳しくレッスンして1月に台湾でCD出すのを目標に」と言ってて、日本では「2009年1月に行われる日本のハロー!プロジェクトコンサートに出演予定です」ってことなので、ハロコンでそのCDの曲をやるってことなのかなと思ってます。

うーん、でも、オーディションの様子すら全く見てないのが当たり前の日本でそれってとんでもないアウェイ状態ですよねえ……。それまでに日本でもなんかしら努力の様子が分かる露出をしておいた方がいいような気がとってもしますねえ。知らない人の知らない曲をお金払って見たくないですもん、普通の人間は。



それはそれとして、とにかく言葉が分からないわりに番組が面白くて、見てて楽しいオーディションでした。ハロプロのユニットをきら☆ぴかだとか安倍&矢島に至るまで紹介してくれたりして(でもBuono!のつづり間違ってたりしてw)、ありがたいことです。

ところで合宿ではこちらの先生方が生徒の皆さんをしごきまくってましたが、あの番組って元々そういうノリなんでしょうか。なんだか心配です……(w