読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紺野さんは十割そばがお好き

はてダ「後藤さんの耳はうさぎ耳」から引っ越してきました

モーニング娘。舞台で“逆襲”

モーニング娘。 中澤 矢口 吉澤 石川

舞台でモー娘。卒業生が“逆襲”  予想以上のレベルの高さ(福井新聞)47NEWS)(魚拓


 今、最も旬なのは「モーニング娘。」だ。ゴシップを皮肉っているのではない。演劇世界でのことである。(中略)

今、話題を集めているのはモー娘。を「卒業」したOGたちである。辻希美の結婚、妊娠や元メンバーの喫煙発覚による引退騒動は、ワイドショーやスポーツ紙、週刊誌を大いににぎわした。辻のケースはおめでたい話にもかかわらず、舞台を公演間近に降板したこともあり、演劇人としての資質を問う厳しい論調もあった。

 それでもなお、演劇界でのモー娘。OGの活躍ぶりは目覚ましい。もはや舞台に欠かせぬ存在と言っていいだろう。

 初代リーダーの中沢裕子は6-7月の東京芸術劇場「ぶるー・ブルー・バースディ」で主演。矢口真里も9-10月の東京・本多劇場「きっと長い手紙」の主演が決まっている。吉沢ひとみ石川梨華保田圭も舞台やミュージカルで活躍している。

 なぜ、これほどまでに引っ張りだこなのか。

 私は演劇担当記者になり、彼女たちの舞台を初めて見て、予想以上のレベルの高さに驚かされた。

(中略)

 今の演劇界で、モー娘。OGほどの人気と実力を兼ね備えた若い女優は、そう多くない。しかも「普段、劇場に足を運ばない子どもや男性客も呼べる」(舞台関係者)という利点もある。

 顔触れが激しく入れ替わるテレビドラマの世界と違って、舞台女優は息が長い。モー娘。卒業生の“逆襲”はしばらく続くだろう。(山下修・共同通信文化部記者)


喫煙のことを名前出さずに書いてくれてることからして元々好意的な記者さんなんだと思いますが、頑張ってんだぞ!ってことを取り上げてくれる方がいるのが嬉しいです。

これからは舞台に活路を見出していくってことかな。5期には願ったり叶ったりじゃないですか?いや、紺野さんはまぁほら、もうハロプロにいないわけだし置いといて。