読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紺野さんは十割そばがお好き

はてダ「後藤さんの耳はうさぎ耳」から引っ越してきました

Hello!ヨッスィー

吉澤 小川 藤本 加護 里田 アヤカ 高橋

Hello! ヨッスィー

Hello! ヨッスィー


まず「まえがき」に惹かれて、じーっと見てみたりしました。クリーム色の背景と柔らかい文章が合ってて落ち着く。この前書きを見るとなんかちゃんと読もうって気になりました。もし私が本屋の主だったらこのページをポップにして売るな。いやそれで売れるかはわかんないですけども(笑)


で、以下気になったところを箇条書きです。


・「また、この3人でもう一度プッチモニをやったら、ハジけすぎちゃうだろーな。」3期プッチの話。アヤカとマコなんて今となっちゃ好きな子ばっかだもんな〜よっすぃ。
・小学2年で転校、中学は私立にスポーツ推薦、途中で別の私立に転校、いろいろあってバレーをやめる、ちょっとだけ卓球をやる、でもやめて、そんな時にモーニング娘。に応募、本気で受かるつもりじゃなかったけど受かったから頑張った、父には思いっきり反対された、と。ほぼ知ってたことだけども、全部はろよしに書いてあったとは意外でした(これだから新参は)。


・「藤本は愛犬とテレビ電話で話したりしてます」何やってんだ美貴様ww
・2003年8月の時点で「最近は藤本とよく話してます」と吉澤さんは言ってますが、この頃ってたぶん、ミキティよっすぃーのことを「この人一体何考えてるんだろう」と異星人見るように思ってた頃だと思われます。私がモーニング娘。好きになったばっかの頃も、まだ「なんかミキティって吉澤さんに気使ってる?」って感じがしたものでした。いや、仲はもちろん良さそうでしたけども、ミキティがわざと甘えてふざけて吉澤さんに気を使わせないようにしてる感じがしたんですよねあの頃は。今は、わざとじゃなくて本気で甘えてるだろって感じがとてもしますw


・「映画は今もよく見ます。ちょっと前に小川(麻琴)とホラー映画を見に行きました。怖くてずっと手を握り合ってたけど…(笑)」吉マコはほんと照れ屋のくせにラブラブバカップルだな。ところでちょっと前っていつですか。カレーツアーの頃*1ですか?
・「『本当は好きじゃないのかもしれない』と思ってパンを手放したことがある」私も似たようなことやったことあります。人前で好き好き言いすぎると自信がなくなってくるんですよたぶん。ちなみに私が手放したのはトロンボーンでした。わーい紺野さんといっしょー(後藤さんとも一緒ー)。
・「吉澤、本当はスポーツ選手になりたかったんだ」なりたかっただろうなぁホントに。
・小学4年まで信じてたサンタさんに裏切られた話。長子にはありがちな話ですねw 友達が確かこれぐらいの頃に男子と「サンタなんかおらへんわ!」「いるもん!」をやってました。


・2004年のお台場の頃のはろよし、「全試合10-0で優勝」って台詞はどうやら本気だったんだなと今になって実感していたりします。この台詞と「『ひとみは風だ』と言われてた」ってので吉澤さん像がやっと繋がった感じ。これやりたいあれもやりたいと気軽に思えちゃって、それをやったりやらなかったりするのに集中してやるととんでもなくできるようになっちゃったり、悪い方にあまり考えなかったり*2、酷い内容で負けても「次は絶対勝つ!」と純粋に信じられたりするのはこういうところから来てるんだなと。吉澤さんの精神構造がちょっとわかったかもしれない。
・ブリトニー風よっすぃーは何度見てもすごい。見とれる。そういえばこの本を実家の居間にちょっと置いてたら、何でも手に取るうちの父がパラパラっと見て「面白い写真だな」とか言ってました。あと帯を見て「もう22か」とか言ってました。その前に吉澤さんの名前をちゃんと覚えてるか怪しいんですけどあの人。でも私と好みがわりとかぶる人なので、ブリトニー風よっすぃーは気に入ったはずです。


・「Paint!ヨッスィー」これが見たかったんだよー。真っ白の背景に真っ白の布、靴、服、タオルその他もろもろ。ほんと、これが見たかった。本物の絵をコンサート会場で見られた皆さんおめでとうございます…私も見たい。というかこの絵が欲しい。バランスボールはあんま好みじゃない。というより、本当にこの絵が好きすぎるんです。欲しい。でも売ったらとんでもない値段になりそうですね。諦めます。あとスニーカーもいいですね。
・たぶん吉澤さんの絵の何が好きって、原色だらけなところだと思います。絵の具のチューブから出したそのまんまの色の赤と青が好きなんです。ついでに真っ青な青空が好きです。今回の絵は特に勢いのある太い線とべた塗りでもかすれ過ぎでもない生命力溢れる原色と適度な空白とでできてて、あーもうほんとこの絵の前にずっと立ってたい。今まで見た数少ない吉澤さんの絵の中でこれが一番好き。…グラフを描くはずがあいぼんを描いちゃったあの時の絵もすごく良かった。


・7歳ごろのよっすぃが一瞬めぐに見えてびびった。大丈夫か私の目。
・合格直後にあいぼんがくれたブレスレットを今でも大事に持ってるよっすぃ〜
・「もしモーニング娘。に入ってなかったら、夜の仕事をやってるか、それともフリーターか…。バレーを続けてたら実業団に入ってたのかな。ニートにはならない気がする」さすが"風"と呼ばれた女。悪い方に行っちゃってたかもなーというニュアンスを含んでるかもしれないけど、むしろフリーター生活を楽しんでる吉澤さんを連想してしまいました。


・「モーニング娘。在籍期間がカオリンと並んで最長」飯田さんの在籍期間をデビュー日から数えれば吉澤さんの方がちょっと長くて*3、娘。結成から数えればまだ飯田さんが最長ですね。
・「今後の吉澤は、『大きなスケールで人生を楽しむ』ということだけは決まってます。細かいプランは立ててません!」吉澤さんの卒業後を私は心配したことないです。せいぜい「いきなり忙しさが抜けるとぼーっとしちゃうかも」という心配があったぐらいで、その心配は幸か不幸か辻ちゃんが埋めちゃったし、そうでなくてもガッタスも歌もあったし。
 変に急いでユニットだとか新曲だとかやらせちゃうより、つんく♂さんなり吉澤さん本人なりがなんか「ピコーン」て来た時にそれをやってほしい。吉澤さんのはちゃめちゃな行動がわりと好きなんですなんて言ってた子がいました*4けど、私もそういう吉澤さんが好きなんです。吉澤さんがやりたいことをそのままやればいいと思う。あ、でも「吉澤里田アヤカで一発かっこいいの出しちゃえよ!」というのは随分前から思ってますけど。
・吉澤さん本人は「ライブハウスでダイブするぐらいのライブ、やってみたいな〜」だそうで。ソロで吉澤さんが好きな曲だけ選んでバンド付きライブとか面白そうです。里田アヤカは…その雰囲気でもサトダマンは合いそうですけど、アヤカが入るとロックから外れちゃうかなぁ。いやでもそういうアヤカも見てみたい。すんごい見てみたい。絶対似合うよ!やろうよ!


・「高橋は、もっと自信を持つべき。高橋、もう泣くな! 泣きたい時は、吉澤の胸を借りて泣け!」そんなこと言ったら愛ちゃんますます泣いちゃうよ(笑)喜怒哀楽全てで泣いちゃう高橋愛なんだから。…ほんと愛に溢れたリーダーだなぁ。


・同世代の女の子へ (0^〜^)<モーニング娘。に入って、『個性って何だろう』と悩んだこともある。そんな時、"風"と呼ばれた自分の原点を思い出したんだ。ブームの多い時代だけど、自分らしく生きてもらいたい(一部抜粋)
・(0^〜^)<世界にはいっぱい人がいるけど、そんな中で吉澤ひとみという存在を知ってくれた、それだけであなたとは縁があるような気がする。だから、いつかどこかで会いたいね!
 (0^〜^)<(応援してくれる)皆と一緒に歩いてく。


ありがとう、出会い、感謝、って言葉が多い。卒業するにあたっての吉澤さんの心情は、まさに「その出会いのために」の歌詞の通りなのかもしれない。
あー、明日が吉澤さんの卒業かぁ。んで、留学生のお披露目、藤本リーダーの誕生ですよ。モーニング娘。、さて、どうなるかな。

*1:おま、まだ留学してないんかい!とマコヲタ5期ヲタが総ツッコミした頃

*2:高橋さんの怪我の時だって「唾付けときゃ」系のこと言ってたみたいだし

*3:追記。デビューで比べてもやっぱり飯田さんの方がちょっと長いみたいです。4期の合流は2000年4月だからと思ってたんですけど、ハピサマの発売は2000年5月17日なので

*4:川o・-・)